RSS | ATOM | SEARCH
ボチボチ衣替え?

皆さんこんばんは今日もお疲れ様です

連休が終わり少しゆっくりしていましたが

夏に向けていろんなことをしないと

船の整備!島のグレードアップ

スタッフの育成(まだ居ませんが!!)

お客様のスキルアップ

この時期にしかできないので頑張ります

水温がいまいち上がりませんが

生物は相変わらず多いですよ

 

 

こちらはナマコに居た「ウミウシカクレエビ」

宮崎では珍しいのです

そもそもナマコが少ない為

いい感じのサイズです

 

 

このサイズのイカにピントを合わすのは至難の業

10mm位しかないのです

それも海の中って結構揺れるんですよね
もうすぐ世界最小のヒメイカの産卵も見れます

 

 

ひっそりゆらゆら揺れていたのが
タツノオトシゴ(イバラタツ)

最初に見かけた頃より

二回りぐらい大きくなっていました

 

 

この子の種類が見分けがつきにくい

コールマン?シライト?

誰か簡単に見分けるコツを教えてください

まだまだウミウシが見られます

みなさん梅雨は宮崎の海へ・・・?

author:ふくちゃん, category:宮崎の海・スキューバダイビング, 18:40
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://blog.greetdivers.com/trackback/999875